子供家に一人。ママと遊べず悲しい

看護師に限らず、「仕事」と「子育て」を両立させることは大変ですし、二者選択に迷うこともあるかも知れません。
小さな我が子が寂しい思いをしているのではと悩みつつでは、仕事も育児も中途半端な状態になってしまう可能性があります。
「仕事」と「子育て」を両立させるには、「寂しい子供にしない」ことが大切といえるかも知れません。

 

では、「寂しい子供にしない」ためには、具体的にどんな方法があるのでしょうか?
それは、自分が自信を持って仕事や生活を行っていくことで、それが子供たちにも安心を与えるのです。

 

仕事をするためには、保育園に子供を預けることになります。
しかし、子供に寂しい思いをさせているのではないかと、保育園に子供を預けることに抵抗を感じてしまうこともあるようです。

 

しかし、「保育園に預けること」が「寂しい子供にする」ことでは決してありません。
周りの子供たち皆が同じ状況ですし、子供たちは集団生活を通して数多くのことを学んでいるのです。
そして、母親が看護師として働いていることが、「カッコいい」と思っていますし、看護師の母親を自慢に思っているはずです。
つまり、変に中途半端な気持ちで仕事と育児をしていることが、寂しい子供にしてしまうのではないでしょうか?

 

自信を持って働き、一緒に過ごせる時は思いっきり接していくことが大切なポイントといえるかも知れません。
ただ、どうしても子供のことが気になるのであれば、転職や退職を検討してみるのもひとつの方法かも知れません。

ママ専門の看護師求人が多い!

ナースのお仕事

看護のお仕事

ナースフル

土日休み・寮有り求人

託児所付き求人が多い

夜勤なし給料高い求人

主婦専門看護師求人は争奪戦!
ママ看護師なら3-5社人材会社に登録がオススメです♪

看護師をしていても寂しい子供にしない関連ページ

子育てと看護師の仕事を両立させる条件
子育て・育児・家事と看護婦・ナースの仕事を両立させる勤務条件・生活のコツは?
かんごしダンナ育児に参加させるには?
子育てと育児を両立させたい主婦看護師。旦那が家事を手伝ってくれない。主人にもっと子育てに参加してもらってサポートがもらえるようにする方法は?
看護師 常勤かパートかを悩む子育て中のナースへ
常勤看護師なので、仕事が忙しく子供が学校から帰ってくると出勤だったり、朝送り出せなかったりと大変。正社員で常勤看護婦として働きながら子育てと仕事を両立させるにはアルバイトで看護婦がいいの?